読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪あがきプログラマー

悪あがきを続けていきたい技術と書評なブログです。トレタでiOSエンジニアやってます。

日経1年生!

読書

日経1年生! (祥伝社黄金文庫)

日経1年生! (祥伝社黄金文庫)


日経新聞を購読しておいて、あまり読まず、
また、読んでも意味がわからない。
ということがずっと続いているため、
入門書を購入してみた。


この本は、長谷部瞳さんがPODCASTで配信しているものを
まとめたものになります。


内容はほんとに入門って感じです。


404 Not Foundより

Chapter1
日経の西川さん、教えて!
【株って? 上場って?】
【身近なところにある経済問題】
【政治と経済の関係は?】
【西川さん、教えてスペシャル】
瞳のスクラップブック1 

Chapter2
社会科見学スペシャル! 東証へ行こう!
瞳のスクラップブック2

Chapter3
これならわかる! 日本経済新聞の「日経1年生!」的読み方

特に、最後の章が良い。


日経新聞の読み方です。
はい。私は今だによく分かっていないです。


以下、簡単にまとめてみました。

  • 日経朝刊の文字数は約25万文字。文庫本1冊、新書2冊に相当。読めるはずが無い。
  • 逆三角形のルールで読む。見出し>リード>本文。リードがないものは本文の1段落目がリード。
  • 背景がポイント。これが漠然とでも頭に残れば十分。
  • 日経初心者におすすめは「総合」面。解説のページ
  • 就活中の学生におすすめは「企業」面
  • コラム「回転いす」は、業界研究が出来るコラム。色んな社長が書いている。
  • 景気を表す指標。日経1面右下
    1. 日経平均株価」・・・東証一部上場企業のうち255社の平均株価
    2. 「円相場」・・・輸出企業は円安、輸入企業は円高が特
    3. 「長期金利」・・・低いほど、資金調達しやすくなり、活発になる。

これで少しは日経新聞が読みやすくなりそうです。