読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪あがきプログラマー

悪あがきを続けていきたい技術と書評なブログです。トレタでiOSエンジニアやってます。

風が強いですね。ところで風速って秒速何メートルって言いいますけど、時速にすると何キロメートルなんでしょうね?

ベクトルのお勉強中にふと今日は風が強いなぁと思った。「天気 風」でググるとグーグルさんがこんなのを出してくれた。
f:id:y_koh:20130414152415p:plain

秒速?

風速13m/sとのこと。秒速13メートル。1秒間に13m進む。で、それは強いのですか?弱いのですか?

時速に直してみよう

やっぱり車とかで使ってる時速のほうが身近ですよねぇ、ということで時速に直してみる。秒速メートルを時速キロメートルに直すには下記式を使う。

13m/s = 13(m) * 60(秒) * 60(分) / 1000(メートル→キロメートル) = 46.8km/h

おお、車が一般道走ってるくらいの速度は出てるわけですね。車だとあんま感じないけれど、バイクとかだと結構な風圧を感じるスピード。ふむふむ。この式を覚えておくと色々と便利そうだけど、ちょっと覚えられそうにないなぁという人にはこちら↓

秒速を時速に直すには3.6を掛けるだけ!
13m/s = 13(m) * 3.6(m/s→km/h) = 46.8km/h

そうなのです。変換するために掛ける定数を最初に求めてしまえばいいのです。これからは秒速を時速に直すときには3.6を掛けるとだけ覚えておきましょう。