読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪あがきプログラマー

悪あがきを続けていきたい技術と書評なブログです。トレタでiOSエンジニアやってます。

未来の働き方を考えよう、を読んで

会社に入って7年が過ぎ、このままで良いのだろうか?という思いばかり大きくなる。スーツが嫌だとか自席で飲み物が飲めないとかは割りとどうでも良い。あれはネタだから。

何が不安なのか。やはり自分の力で稼いでいる、と思えないところだと思う。なんとなく働いて、なんとなく給料が入ってきて、遅刻してなんとなくボーナスが削られる。何も考えなく良いから楽だ。だけど、それが怖い。

まぁ会社にいるのは自分の意志である。本来自分がその道を選択しているはず。なのになんだこの何らかのレールに乗ってしまってる感は。最初は右も左もわからなかった。正直仕事内容すら良くわかってなかった。

でも今は違うよなぁと思う。今更別の業界に行くことはあまり考えてないけど、今いる場所が本当にいたい場所なのか?は考えてみてもいいのかなと思っている。嫌だから去る、、とかじゃなくて、今、改めて居場所を探すとして、今の場所を選ぶのか?と。

もちろん、慣れとか飽きとか多少のわがままとかあるのでフラットに比較するのは無理だし、隣の芝は青かったりするわけだけど。もっとちゃんと選択したいんだと思う。

幸いにも時代は激変している。いや、激変しているからこそなのかもしれない。こういった本が書店に並び働き方を見なおす機会を与えてくれることに感謝。

何でか知らないけれど、よく分からないところにえいやって飛び込むのは、出来れば避けて行きたいけれどどうしてもダメってわけではなかったりする。まーなんとかなるっしょ、今までなんとかなってきたし、てな感じ。なんだかんだ運はいいんだよな。

あとね、やっぱりやりたくないって思うことは続かないなぁと思う今日この頃。勉強とか無理だ。あははは

さて、どーしよっかなー