読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪あがきプログラマー

悪あがきを続けていきたい技術と書評なブログです。トレタでiOSエンジニアやってます。

iOS7.1新機能のSafari全画面化「minimal UI mode」が良い。そしてPinterestが早速採用

たまたまPinterestのスマホWebを見てて気づきました。
iOS7.1からSafariでほぼ完全な全画面化が指定出来るようになったようです。
iOS 7.1: new minimal UI mode and old bugs on Safari | Breaking the Mobile Web

どう変わったのか?

画面を開いた状態から全画面になります。またスクロールを戻っても画面下のツールバーは出てきません。
f:id:y_koh:20140327220841p:plain

じゃあツールバーを使いたいときはというと、画面の一番上をタップするとURLとツールバーが再表示されます。
f:id:y_koh:20140327220849p:plain

画面戻るの面倒では?

そうです、これだと画面戻るときにいちいちツールバー表示させないといけません。
なんだか微妙だなぁと一瞬思ったのですが、iOS7からは標準でフリックで前画面に戻ったり進んだりの機能が付いているんですね。
【iOS7】左右のフリック操作で戻る&進む – 知っておくと便利なコツ! | SBAPP

要するに、フリックで戻れるんだからツールバー無くてもいいでしょ、って割り切ってるみたいです。

やり方

端末の方では設定できなくて、Web側が対応している必要があります。
Webの方はviewportにminimal-uiと指定するだけでできます。

<meta name="viewport" content="width=device-width, minimal-ui">


Pinterestすげーと思ったらviewport指定してるだけだったというオチでした。