読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪あがきプログラマー

悪あがきを続けていきたい技術と書評なブログです。トレタでiOSエンジニアやってます。

トレタに入ってからの1年の振り返り

なんか気づいたら初めての転職から1年経ってました。まじか!

会社の人が割りとソーシャルでつながってるのでなんか書こうと思ってもあまり適当な事書けないなとか、トレタのエンジニアとしてもっと技術的な内容を書くべきなのかとか考えてたら全く書けなくなってしまった。。

やたらと下書きだけが溜まっていってちょっとあれだなーと思ってきたので、あまり気にしないことにしようかなと思います。

さて、トレタで過ごした1年ですがちょっと振り返ってみたいと思います。

1年の振り返り

粒度バラバラだけどこんな感じ。

アプリの振り返り

ちなみにアプリはというと、こんな感じでリリースしてました。

バージョン 3.9.1 (2015年7月21日)
バージョン 3.9.0 (2015年7月15日)
バージョン 3.8.1 (2015年6月29日)
バージョン 3.7.1 (2015年5月27日)
バージョン 3.7.0 (2015年5月19日)
バージョン 3.6.0 (2015年4月21日)
バージョン 3.5.0 (2015年3月12日)
バージョン 3.4.0 (2015年3月5日)
バージョン 3.3.0 (2015年1月24日)
バージョン 3.2.0 (2015年1月5日)
バージョン 3.1.2 (2014年11月12日)
バージョン 3.1.1 (2014年10月20日)
バージョン 3.1.0 (2014年10月7日)
バージョン 3.0.3 (2014年9月17日)
バージョン 3.0.2 (2014年9月9日)
バージョン 3.0.1 (2014年9月7日)
バージョン 3.0.0 (2014年8月24日)

リリース内容は全部載せるととてつもなく長くなってしまったので記事の最後に載せてます。 たまにリリースノート眺めるのいいですね。達成感。

僕が入って初めてリリースしたのが3.0.0で、今ちょうど4.0.0をサブミット中なのでだいたい1年でメジャーバージョンが一つ上る感じですね。 リリース17回。もちろんバグフィックスだけの小さいリリースも含みますが、結構な回数やってます。 あと、機能追加・改修以外ではiOS8対応やXcode6対応なんかもありました。

今ちょうどiOS9対応してるところですが、iOS7→iOS8ほどの差はなさそうなので安心してるところです。とはいえ油断は禁物ですが。

貢献できたなと思うところ

個人的に一番頑張ったところはクラッシュ対策です。 クラッシュを把握する仕組みを導入して、あとはひたすら潰しました。最初から自分で開発していればこの辺で増えたとか、この辺が怪しいとかある程度分かりそうな気はするのですが、途中から引き継いだこともあって多分この辺じゃないか、いやこっちか、というのをひたすら繰り返していました。

頑張った甲斐あって、今はかなり落ち着いています。

iOS - トレタでのアプリクラッシュ対策 - Qiita

トレタで1年働いてみて

楽しいです。あと楽(らく)です。 これは開発とか稼動時間がってことではなくて、会社に属してると規則だったり、部署間の何やらだったり、いろいろと瑣末なことだけど気にしないといけない、気になってしまう、みたいなことがあると思うのですが、そういうのが一切ないので目の前の開発にだけ集中できます。

もちろんまだ会社が小さいからというのはあると思っていて、これからまた人も増えたりステージが変わっていくと良くも悪くも色々と変わってくと思います。まぁそこは変わるのが悪いわけでもないし、自分も関わって作っていけるところでもあるので若干の不安もありつつ、でも楽しみの方が大きいみたいな感じです。

ちなみに何か不満もあるかなぁと考えてみたのですが、うーん、強いて言うなら給与明細が開けにくいくらいかなと。2回に1回はビリビリになってしまうんですよね。どうでもいいか。

まぁそんなわけでモチベーション高く働けてて幸せな環境だなぁと思っているのですが、その理由はなんだろうなと考えてた時にちょうどぴったりくる文を見つけました。

知識労働者のモチベーションは自分で選択しながら仕事を進め、より価値のある能力を身につけ、社会へ貢献しようとする志を持っていることが、仕事の成果に大きくプラスに働く。
ドラッカーさんに教わったIT技術者が変わる50の習慣

もひとつ。

私たちはみな、自分の仕事が重要なものであってほしいと願っている。自分が世界に変化を起こしていると知ることほど、モチベーションを高めるものはない。
ワーク・ルールズ!

今のところどちらも満たせているのがモチベーション高く働けてる理由なんじゃないかなと思ってます。さて、本当は次の一年の目標でも立てて締めたいところですが、まだ特に考えてないのでこの辺で。

最後に、トレタではまだまだエンジニアを募集しているので興味のある方は覗いてみてください。 株式会社トレタの募集一覧 - Wantedly

アプリリリースノート

バージョン 3.9.1 (2015年7月21日)
3.9.1の変更点
・使い勝手の改善とバグ修正

バージョン 3.9.0 (2015年7月15日)
バージョン3.9.0の新機能
・予約データのバックアップを定期的に行い、インターネットに接続できない場合などにPDFで確認できるようにしました。
・タイムテーブル上でウォークインを素早く入力できるようにしました。
・タイムテーブルを開いた時などに当日かどうかを見分けやすくするため、日付部分に「本日」ラベルを表示するようにしました。
・その他、使い勝手の改善とバグ修正など。
 
バージョン 3.8.1 (2015年6月29日)
3.8.1の変更点
・使い勝手の改善とバグ修正
 
バージョン 3.8.0 (2015年6月17日)
バージョン3.8.0の新機能
・キャンセル待ちや順番待ちなどのお客さまを「ウェイティングリスト」に追加できるようにしました。
・来店ステータスに「リセット済」を加えました。予約バーが現在時刻と重なっている場合に「リセット済」に変更した時、予約バーを短くして空席がはっきりわかるようにしました。
・メンテナンスや障害情報など大切なお知らせがある場合に、ホーム画面下に表示するようにしました。
・コースを選択ずみの予約を人数変更した場合に、アラートを表示するようにしました。
・その他、使い勝手の改善とバグ修正など。

バージョン 3.7.1 (2015年5月27日)
バージョン 3.7.1の変更点
・新規予約時に他店に変更してもテーブル名が切り替わらないバグを修正
・予約登録後に設定から削除された自由設定項目がリスト画面や詳細画面に表示されないバグを修正
 
バージョン 3.7.0 (2015年5月19日)
バージョン3.7.0の新機能
・タイムテーブルの表示を高速化しました。
・予約時間をランチ/ディナーで別の時間枠を設定できるようにしました。
・予約の受付時や変更時にも「本日の情報」を表示するようにしました。
・テーブルごとに禁煙/喫煙の情報を追加できるようにしました。
・タイムテーブルやリストの印刷時に時間制限の有無をわかりやすく表示するようにしました。
・その他、使い勝手の改善とバグ修正など。

バージョン 3.6.0 (2015年4月21日)
バージョン3.6.0の新機能
・テーブル変更で、席数が足りていないテーブルを選んだ場合、不足分の席を追加で選べるようにしました。
・予約完了時に表示されるSMS送信確認アラートのON/OFFを選べるようにしました。
・SMSで送信するメッセージからリンクする予約確認ページで、キャンセルを受け付けるかどうかを選べるようにしました。
・ウェブ予約を受け付けた場合、来店4日前と1日前にリマインドメールを自動送信できる機能を追加しました。設定画面で送信するかどうかを選べます。
・ウェブ予約で送信される確認メールや、SMSで送信するメッセージからリンクする予約確認ページで、店舗のメールアドレスを公開するかどうかを選べるようにしました。
・予約タイムテーブルや一覧リストを印刷したとき、大人とお子様それぞれの人数を表示するようにしました。
・予約詳細画面の文字サイズを大きくして読みやすくしました。
・その他、使い勝手の改善とバグ修正など。

バージョン 3.5.0 (2015年3月12日)
バージョン3.5.0の新機能
・「トレタフォン(オプション機能)」のコール数/着信回数/不在着信回数の実績を表示するメニューを追加しました。※未契約の場合は非表示
・「トレタフォン(オプション機能)」の通話内容を保存・再生できるようにしました。※未契約の場合は非表示
・その他、使い勝手の改善とバグ修正など。

バージョン 3.4.0 (2015年3月5日)
バージョン3.4.0の新機能
・ 予約の新規受付や変更時に「コース」の予約を受けられる欄を追加しました。1件の予約で複数の料理コースを登録することも可能です。
・ 予約一覧画面の集計欄に「コース」を追加しました。また、集計項目を整理して、デザインを見直しました。
・ 予約受付のとき「大人」と「お子様」それぞれの人数が入力できるようにしました。
・ 予約の詳細な内容を1件ずつ個別に印刷できるようにしました。1日分をまとめて印刷することもできます。
・その他、使い勝手の改善とバグ修正など。

バージョン 3.3.0 (2015年1月24日)
バージョン3.3.0の新機能
・トップ画面にある「新着予約」ボタンの名称を「受付履歴」に変更しました。
・その他、使い勝手の改善とバグ修正など。
 
バージョン 3.2.0 (2015年1月5日)
バージョン3.2.0の新機能
・予約受付や予約変更の時、空いているテーブルを選んだタイミングでブロックするようにしました。複数の端末で予約受付をする場合のダブルブッキングを防ぎます。
・予約一覧画面でのテーブル変更・時間変更時に同一の予約で複数のテーブルが確保されている場合は、すべての変更対象テーブルが赤く表示されるようにしました。
・顧客台帳で重複したお客様情報を統合したり、不要な情報を削除できるようにしました。
・顧客台帳のお客様のお名前欄に「VIP」「要注意」アイコンをふたつとも表示するようにしました。
・その他、使い勝手の改善とバグ修正など。
 
バージョン 3.1.2 (2014年11月12日)
バージョン3.1.2の新機能
・かんたんウェブ予約の背景画面を別の画像にしたり、独自にアップロードできるようにしました。
・予約の受付や変更の途中でアプリがクラッシュした時、直前のデータを復活できるようにしました。
・新着予約で一度に情報を取得する件数を絞ることで表示スピードを早くしました。また「引っ張って更新」もできるようにしました。
・その他、使い勝手の改善とバグ修正など。
 
バージョン 3.1.1 (2014年10月20日)
バージョン3.1.1の新機能
・iOS8に対応しました。
・その他、使い勝手の改善とバグ修正など。
 
バージョン 3.1.0 (2014年10月7日)
バージョン3.1.0の新機能
・ログイン画面のデザインを変更しました。
・ウォークインの入力方法を改善。グリッド画面で現在時刻から過去2時間以内の場所で長押しすると自動的に「ウォークイン」が入力されるようにしました。
・予約受付の時、テーブルのバーを長押しすると複数選択が簡単にできるようにしました。
・ウェブ予約ページの「ご要望・ご質問」欄のON/OFFを切り替えることができるようにしました。
・新規予約の受付時に席数が足りなくても先に進めるようにしました。席不足のアラートは出ますが「OK」を選択すれば先に進めます。
・その他、不具合の修正など。
 
バージョン 3.0.3 (2014年9月17日)
バージョン3.0.3の新機能
・軽微な不具合の修正
 
バージョン 3.0.2 (2014年9月9日)
バージョン3.0.2の新機能
・顧客台帳の来店履歴の詳細表示内容を改善しました。
・手書きメモに消しゴム機能とアンドゥ(取り消し)機能を追加しました。
・手書きメモや画像が表示できないバグを修正しました。
・その他、使い勝手の改善とバグ修正など。
 
バージョン 3.0.1 (2014年9月7日)
バージョン3.0.1の新機能
・顧客台帳の来店履歴の詳細表示内容を改善しました。
・手書きメモに消しゴム機能とアンドゥ(取り消し)機能を追加しました。
・その他、使い勝手の改善とバグ修正など。
 
バージョン 3.0.0 (2014年8月24日)
バージョン3.0.0の新機能

・ デザインを刷新し、よりシンプルでモダンなフラットデザインとしました。
・ トップ画面の日付表示には予約の混雑状況がわかるサインを追加して、ひと目で予約状況が分かるように改善しました。
・ 設定画面をゼロから作り直しました。設定画面をネイティブ化し、サクサク気持ちよく動作し、かつ誰にでも分かりやすいインターフェイスに大幅に改善しました。
・ グリッド画面のデザインを見直し、お名前だけでなくご来店回数、VIP/要注意マーク、人数、複数テーブル表記などの表示を追加。一目でお客様や予約の内容が分かるように改善しました。
・ リスト画面を改善。予約取消やNo Showのお客様は最下部に表示されるようにしました。
・ その他、使い勝手の改善とバグ修正を行いました。

トレタ

トレタ

  • http://toreta.in/
  • ビジネス
  • 無料